新型コロナウイルス感染症に関する蕨市長メッセージ

ページ番号1005597  更新日 令和2年10月22日

印刷大きな文字で印刷

最新の市長メッセージ(10月22日)

蕨いきいきキッズプロジェクトの取り組みについて(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長インタビューで話す様子


 蕨いきいきキッズプロジェクトの取り組みについて、市長メッセージ動画を公開しましたので御覧ください。なお、動画の最後に、今月26日から発売の「わらびりんごシャーベット」の紹介もしていますので、併せてご覧ください。

令和2年10月22日
 蕨市長 賴髙 英雄

これまでの市長メッセージ

小中学校での新型コロナ対策の取組状況について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長インタビューの様子


 小中学校での新型コロナ対策の取組状況について、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年10月15日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市内のパブにおけるクラスターの発生について

 10月14日夜、埼玉県から、蕨市内のパブで関係者7人の感染が判明したとの発表がされました。保健所の調査によると、従業員の感染が最初に確認されたのが今月6日で、店は既に6日から休業しており、蕨市民の感染者は確認されておりません。
 市内事業者の皆さんには、改めて彩の国「新しい生活様式」安心宣言及び業界のガイドラインを活用し、感染症対策を徹底されますようお願いしますとともに、市民の皆さんも、引き続き、感染防止への取り組みについてご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年10月15日
 蕨市長 賴髙 英雄

高齢者インフルエンザ予防接種が無料化へ ~ぜひ、お早めに接種を~

 今年は、新型コロナウイルスとインフルエンザとの同時流行に備えて、インフルエンザの予防接種を行うことが例年以上に重要です。今年度は、市の補助に加えて県の補助により、65歳以上の方と60歳以上で心臓病などによる機能障害のある方のインフルエンザ予防接種が無料化されました。
 予防接種は、例年より前倒しして、すでに10月1日から始まっています。無料化の期間は12月末までの予定ですので、高齢者等の皆さんには、ぜひ、お早めの接種をお願いします。
 なお、接種できる医療機関など詳しくは、市ホームページをご覧ください。また、厚生労働省から、接種は、65歳以上の方等から開始し、それ以外の方は10月26日以降に接種いただくようご協力を呼びかけていますので、ご留意いただければと思います。

令和2年10月2日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市×PayPay30%還元キャンペーンの開始など新型コロナ経済対策の取組状況について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長メッセージの様子


 蕨市×PayPay30%還元キャンペーンの開始など、本市の新型コロナ経済対策の取り組み状況について、市長メッセージ動画を公開しましたので、ご覧ください。

令和2年10月1日
 蕨市長 賴髙 英雄

アーティスト動画配信プロジェクトの配信が本日スタート

写真:アーティスト動画配信プロジェクト!! in Warabiの告知


 蕨市新型コロナ緊急対策第3弾として実施している「アーティスト動画配信プロジェクト!! in Warabi」の動画配信が、本日10月1日よりスタートしました。
 この動画配信プロジェクトは、プロ、アマを問わず、動画作成・配信を支援し、プロの方には謝礼もお支払いすることで、アーティストの皆さんの芸術、文化活動を支援するとともに、市民の皆さんに元気をお届けするプロジェクトです。
 すでに、プロの方が21組52名、アマチュアの方が33組417名、合わせて54組469名もの申し込みをいただきましたが、ジャンルは、クラシックからジャズ、バンド演奏、合唱、和太鼓などの音楽に加えて、ヒップホップや子ども達のチアダンス、演劇やショートムービー、紙芝居など、とても多彩です。
 今回、配信したのは、8組の皆さんですが、今後も、順次、配信を進めていきます。市のトップページからアクセスできますので、是非、ご覧いただければと思います。

令和2年10月1日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市×PayPay30%還元キャンペーンがスタート

写真:ペイペイ30%還元キャンぺーンの告知


 いよいよ本日から、「蕨市×PayPay~小さな蕨が大きく応援!最大30%もどってくるキャンペーン~」がスタートします。還元率30%は全国的にも最大級です。対象店舗は現在約360店舗となっており、店頭にポスターが掲示されている他、市ホームページにも掲載されています。利用方法がよくわからない方などを対象とした相談会も、開催しています。ぜひ、大いにご利用いただければと思います。なお、詳しくは蕨市ホームページをご覧ください。

令和2年10月1日
 蕨市長 賴髙 英雄

アーティスト動画配信のスタートや高齢者インフルエンザ予防接種の無料化について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長メッセージの様子


 「アーティスト動画配信プロジェクト!! in Warabi」の配信開始や高齢者インフルエンザ予防接種の無料化について、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年9月25日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市内の感染状況や各種対策について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長メッセージの様子


 蕨市内の新型コロナウイルスの感染状況や各種対策について、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年9月17日
 蕨市長 賴髙 英雄

わらび健康まつり・歯ッピーわらびの開催中止について

 今年の11月1日に開催を予定していた「わらび健康まつり・歯ッピーわらび」については、実行委員会において検討した結果、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、来場者及び関係者の健康・安全面を考慮し、開催を中止することとしました。わらび健康まつり・歯ッピーわらびは、市民の皆さんが楽しみながら健康への関心を高めていただけるイベントであり、蕨の健康長寿のまちづくりにおいて重要な事業なだけに大変残念ですが、更なる感染拡大を防ぐための判断でありますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

令和2年9月14日
 蕨市長 賴髙 英雄

本日、小規模企業者応援金(第2弾)の支給開始

 蕨市では、大変厳しい状況にある市内事業所の皆さんへの更なる支援策として、追加で10万円を支給する「蕨市小規模企業者応援金(第2弾)」の取り組みを進めています。第2弾では、第1弾で支給が認められた事業所に事前に案内を送付し、添付書類も省略するなど、手続きを簡素化しており、その結果、受付を開始した9月1日から、昨日、9月10日までで962件もの申請をいただいています。第1弾の際には受付開始から同時期の申請が100件程度でしたので、はるかに速いスピードとなっています。そして、早速、本日、9月11日(金曜日)から支給を開始しました。対象は、3日までに申請をいただいた方で、支給総額は378件で3780万円となります。今後とも、早期支給に向けて取り組みを進め、市内事業所の皆さんを全力で応援していきたいと思います。

令和2年9月11日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市小規模企業者応援金(第2弾)の取り組み等について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長メッセージの様子


 小規模企業者応援金(第2弾)など、蕨市の取り組みについて、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年9月10日
 蕨市長 賴髙 英雄

「アーティスト動画配信プロジェクト!! in Warabi」に54組469名の申請

 文化、芸術を担うアーティストの皆さんの動画配信を支援し、活動の場を広げていただく「アーティスト動画配信プロジェクト!! in Warabi」は、8月1日から募集を開始し、8月末現在でプロの方が21組、52名、アマチュアの方が33組、417名もの申し込みをいただきました。作成された動画は、市民の皆さんに楽しんでいただけるよう、今後、10月頃から市のホームページをはじめ、いろいろな形で発信してまいりますので是非ご覧ください。

令和2年9月7日
 蕨市長 賴髙 英雄

特別定額給付金の申請率は99.4%

 1人10万円を支給する特別定額給付金については、早期支給に向けて全庁的な体制で取り組んできましたが、特に、未申請の方々に対しては、申請漏れがないよう、3回にわたり勧奨通知を送付するとともに、町会掲示板へのポスター掲示や回覧、電話による個別の連絡、高齢者や障害のある方々への民生委員さんや介護サービス事業所のご協力による勧奨など、様々な取り組みを重ねてまいりました。
 その結果、申請期限である8月31日時点の申請及び支給状況は次の通りとなりました。

  • 申請 3万9611件(99.2%)
  • 支給 3万9031件(97.8%)

     74億8510万円(98.7%)

 なお、申請は消印有効のため、現時点では、若干増えて、3万9672件(99.4%)となっています。事業推進にあたり、ご協力いただきました全ての皆さんに、感謝申し上げます。

令和2年9月4日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市小規模企業者応援金(第1弾)は1467件1億5986万円の支給

 コロナ禍の中で、大変厳しい状況にある市内事業所を応援するため、売上の減った小規模企業者に対し、家賃補助を含めて最大15万円を支給する蕨市小規模企業者応援金(第1弾)は、5月1日に申請を受け付け、5月19日には支給を開始するなど、スピード感を持って取り組んできました。また、蕨市の応援金は、フリーランスの方や事業性のあるNPO法人、今年に入ってから起業した事業所なども対象とするなど、対象を広く認め、支給してきました。
 その結果、申請期限は7月末に迎えましたが、8月末時点で、1467件、総額1億5986万円の支給を行いました。多くの市内事業所の皆さんから喜びの声をいただきましたが、営業継続の一助としていただけたことをうれしく思います。
 その後も、事業所の皆さんの厳しい状況が続いていることから、更なる支援が必要と考え、小規模企業者応援金第2弾として、売上の減った市内小規模企業者に対して、追加で10万円を支給することとし、9月1日から申請の受付を開始しました。第1弾で支給が認められた事業所には、案内を送付し、添付書類も省略化するなど、手続きも簡素化しています。引き続き、市内事業所の営業とくらしを守るため、全力を尽くしてまいります。

令和2年9月4日
 蕨市長 賴髙 英雄

写真:市長インタビューの様子


 蕨市の行事やイベントへの対応について、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年9月3日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市議会9月定例会 市長報告について

写真:議会で市長報告を行う蕨市長


 本日、蕨市議会9月定例会が開会し、市長として、新型コロナウイルス感染症への対応など5点にわたり、市長報告を行いました。市長報告の全文は、市ホームページに掲載しておりますので、ご覧下さい。

令和2年9月1日
 蕨市長 賴髙 英雄

PayPayと連携し10月に30%ポイント還元を実施(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長メッセージの様子


 蕨市新型コロナ緊急対策第3弾の経済対策の一つである、「地域活性化・消費者応援事業 ―PayPayと連携したポイント還元の取り組み―」について、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年8月27日
 蕨市長 賴髙 英雄

小規模企業者応援金(第2弾) 9月1日から受付開始

 蕨市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、大変な苦境にある市内事業者の皆さんを応援するため、「小規模企業者応援金」の第1弾を給付させていただきましたが、依然として厳しい状況にあることから、更なる直接的な支援が必要と考え、第2弾として、追加で10万円を給付することとしました。申請受付は9月1日から開始し、今年になって事業を始めた方や事業性のあるフリーランス、NPO法人も対象となるなど、対象が広くなっているのが、この応援金の特徴です。
 なお、第1弾で給付を受けた方には、8月下旬から9月上旬に、ご案内と申請書を送付しますので、同封の返信用封筒で、申請書をご返送ください。
 また、第1弾で給付を受けていない場合も、条件に該当する方は給付対象となりますので、チラシをご確認いただき、申請いただきますようお願いします。

令和2年8月26日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市新型コロナ緊急対策第3弾・感染予防対策について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長インタビューの様子


 「蕨市新型コロナ緊急対策第3弾」のうち、今回は第4の柱である感染予防対策について、市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年8月20日
 蕨市長 賴髙 英雄

宿場祭りの開催中止について

 今年の11月3日に開催を予定していた「中仙道武州蕨宿宿場まつり」については、実行委員会において検討した結果、現在の感染拡大の状況に加え、例年、市内外から多くの方が来場され、密着した状況を避けられないことなどから、来場者及び関係者の健康・安全面を考慮し、開催を中止することとなりました。
 宿場まつりは蕨を代表する観光行事の一つであり、毎年、楽しみにされている方も多く、大変残念ですが、更なる感染拡大を防ぐための判断でありますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

令和2年8月19日
 蕨市長 賴髙 英雄

令和3年(第75回)成年式の開催について

 蕨の成年式は、終戦の翌年である昭和21年、まだ、あの戦争による傷跡が深く残り、日本全体が虚脱状態にある中で、「次代を担う若者を、まちをあげて激励しよう」と全国に先駆けて始まったものです。それが、またたく間に全国に広がり、2年後の昭和23年、成人の日が制定され、国民的な行事として定着しました。それ以来、蕨市は、成人式発祥の地であることを誇りに、まちづくりを進めてきました。民法改正により、2022年4月から、成人年齢が18歳に引き下げられることになりましたが、それ以降も、この原点に立って、20歳を対象に成年式を開催することをいち早く表明してきました。
 この間、新型コロナウイルスの影響で、大きなイベントの開催が困難となる中で、来年の成年式をどのように対応するべきか慎重に検討してまいりました。
 成年式は、新成人の皆さんにとって、一生に一度の輝かしい人生の門出であります。そして、社会が大きく変動する試練のなかにあっても、次代を担う青年達を激励しようとした先人達の思いを受け継ぎ、コロナ禍のなかでも、共に力強く新たな節目を歩み出していただきたいと願い、発祥の地である蕨市では、感染防止対策を徹底しながら、令和3年成年式を開催することを判断いたしました。
 開催方法の詳細については、今後、新成人で組織する実行委員会とともに検討してまいりますが、参加者や関係者の皆さんの健康と安全を守るため、しっかりとした対策を講じていく考えです。
 なお、今後の感染拡大の状況によっては、やむをえず予定が変更となる場合もありますので、ご承知おきくださいますようお願いします。

令和2年8月7日
 蕨市長 賴髙 英雄

蕨市新型コロナ緊急対策第3弾・教育文化支援対策について(市長メッセージ動画を公開)

写真:市長インタビューの様子


 「蕨市新型コロナ緊急対策第3弾」のうち、今回は第3の柱である教育文化支援対策について市長メッセージ動画を公開しましたので、御覧ください。

令和2年8月6日
 蕨市長 賴髙 英雄

PayPay株式会社と包括連携協定を締結しました

写真:締結式の様子


 本日、PayPay株式会社とキャッシュレス推進に関する包括連携協定を締結しました。蕨市では、「新型コロナ緊急対策第3弾」の中で、スマホ決済を活用した「地域活性化・消費者応援事業」を予定していますが、この協定に基づき、10月1日から1か月間、市内の対象店舗でPayPayを利用された方に、ポイント還元のキャンペーンを行います。還元率は、県内最大級の30%(ポイント還元の上限は1回の利用で2000円、期間中の合計で1万円まで)で、「小さな蕨が大きく応援」をキャッチフレーズに進めていきたいと思います。これによって、(1)市内での消費拡大、(2)消費者への応援、(3)感染防止対策として有効と言われるキャッシュレス化の推進、という3つの効果が期待できます。
 このサービスの利用にはスマホが必要となりますが、今後、使い方が分からない方など、市民の皆さんを対象に、丁寧な説明の場も設けたいと考えています。また、一つでも多くの店舗に参加していただくため、店舗への導入支援も予定しています。
 ぜひ、多くの皆さんに、このキャンペーンに参加していただき、新型コロナの影響で厳しい状況にある市内経済を活性化させ、市民の皆さんの暮らし、市内事業所の営業を応援してければと思います。

令和2年8月4日
 蕨市長 賴髙 英雄

明治安田生命保険相互会社さんから寄附金をいただきました

写真:寄附の様子


 本日、明治安田生命保険相互会社様から、蕨市に対し、新型コロナ対策のためとして、多額のご寄附をいただきました。浦和支社の松井支社長様をはじめ、明治安田生命の皆様に、市長として、心から感謝いたします。
 明治安田生命様では、埼玉県の健康マイレージ事業に協力されるなど様々な地域貢献の活動に取り組まれており、今回のご寄附は「私の地元応援募金」事業として行われたものだそうです。大きな企業が、地元に根差して、地元を応援してくれること、とても素晴らしいことですし、市長として、大変うれしく思います。また、蕨市内においても、すでに、塚越にある川口西営業所さんが、市民ロードレース大会や市民音楽祭などに参加していただいています。ぜひ、これからも、健康づくりや地域の活性化など、連携を深めていければと思います。本日は、ありがとうございました。

令和2年8月3日
 蕨市長 賴髙 英雄

過去の市長メッセージ

令和2年7月以前の市長メッセージについては下記リンク先からご覧いただけます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

蕨市役所
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-432-3200 (代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。