蕨市新型コロナ緊急対策(4月28日 記者発表資料)

ページ番号1006029  更新日 令和2年4月28日

印刷大きな文字で印刷

蕨市新型コロナ緊急対策

~市民の健康と暮らし、市内事業者の営業を守る緊急対策を実施!~

 新型コロナウイルス感染拡大の影響から、市民の健康と暮らし、市内事業者の営業を守るため、蕨市独自の緊急対策の実施を予定しています。苦境にある市内事業者への支援、子育て世帯や妊婦、児童・生徒などへの生活支援、市民の命を守る最前線の医療機関等への支援を日本一小さな蕨ならではのスピードで実行していきます。

 1 緊急経済対策 2億4,051万円

  • 蕨市小規模企業者応援金(売上の減った市内小規模企業者に対し、1企業あたり10万円、家賃補助加算上限5万円(家賃10万円を超える部分)、計15万円を給付)

 2 緊急生活支援対策 2,808万円

  • ひとり親家庭等支援臨時給付金(児童扶養手当受給家庭に3万円の臨時給付金を給付)

  • マタニティパスの交付(妊婦の感染予防、移動等の支援(タクシー等利用)のため、交通系ICカード1万円分の「マタニティパス」を交付)

  • 家庭学習の支援(家庭での児童・生徒の学習を支援するため、全小中学生に教科書準拠ワークブックを配布)

  • 就学援助家庭への給食費支給(就学援助を受けている家庭に給食費相当を支給)

  • 学童保育室の保育料免除 (学童保育室(留守家庭児童指導室)の登室自粛に協力いただいた家庭には4月分の利用料を免除)

 3 緊急医療対策 624万円

  • 新型コロナウイルス感染防護用品の配備(医療機関等への支援などを行うため、更に感染防護用品を配備)

  • 市立病院の医療体制の強化(発熱者等の診療体制の整備(外来患者の症状確認及び専用の診察室での診療)、院内感染予防対策として入院時におけるPCR検査の実施)

     

関連資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

蕨市役所
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-432-3200 (代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。