葬祭費(後期高齢者医療)

ページ番号1001307  更新日 令和1年11月23日

印刷大きな文字で印刷

後期高齢者医療被保険者が亡くなられたとき、その葬儀を行った方に対し、葬祭費が50,000円支給されます。

※ただし、被保険者として加入していた国民健康保険以外の他の健康保険の資格喪失後、3か月以内に死亡した場合、以前加入していた健康保険から支給されます。その場合は、後期高齢者医療保険からは支給されません。
※支給は該当者1件につき、1回限りです。
※葬祭執行者(喪主)以外の方への振込を希望されるときは、委任状が必要です。
※葬儀を行った日の翌日から2年を経過すると、時効により申請できなくなります。

申請に必要なもの

  1. 後期高齢者医療葬祭費支給申請書(窓口で交付)
  2. 亡くなられた方の葬祭を行ったこと及び葬祭執行者(喪主)を確認できるもの(会葬礼状、葬祭費用の領収書等)
  3. 葬祭執行者(喪主)の印かん
  4. 葬祭執行者(喪主)の振込先のわかるもの

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部医療保険課長寿医療係
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7503
医療保険課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク