検査の種類と件数

ページ番号1003173  更新日 令和1年11月23日

印刷大きな文字で印刷

業務内容

蕨市が発注した建設工事が完成し、請負者に工事代金を支払うためには検査係の検査に合格することが必要となります。また、修繕・業務委託・材料・物品も検査対象となっております。

検査の種類

完成検査
建設工事の全部が完成したときに行う検査
部分使用検査
建設工事の一部が完成し、部分使用をするときに行う検査
既済部分検査
建設工事の既済部分について、部分払いをしようとするときに行う検査
中間検査
建設工事の施工中において、随時行う検査
完了検査
修繕及び業務委託が完了したときに行う検査
完納検査
材料及び物品が完納したときに行う検査

年度別検査件数

  平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度
工事

67

64

65

60

71

修繕

53

43

43

28

34

委託

52

46

53

51

58

材料

0

0

0

0

0

物品

10

9

15

10

9

合計

182

162

176

149

172

* 中間検査と部分使用検査を除く。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部財政課検査係
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7710
財政課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク