石綿(アスベスト)を使用した珪藻土製品について

ページ番号1007059  更新日 令和3年2月3日

印刷大きな文字で印刷

アスベスト(石綿)を含んだ珪藻土の製品について

厚生労働省の発表によると、珪藻土を使用したバスマットやコースターなどからアスベスト(石綿)を含んだ製品が見つかりました。アスベストを含んだ製品かどうかの判断が難しいこと及び現在調査中である製品も多いことから一時的に珪藻土を使用した製品の収集を停止致しますので、蕨市のごみ集積所には出さないでいただくようお願い致します。また、粗大ごみとして申込みがあった際には、お断りさせていただきます。アスベスト含有製品だけでなく、蕨市では珪藻土を使用した製品の収集を停止しておりますので、市のごみとして出さないようお願い致します。

廃棄物収集及び処理に係る人員の安全を守るためにご理解ご協力お願いいたします。

アスベスト含有製品の保管・回収方法について

固形のバスマットやコースターについては、通常の使い方で使用している限りは石綿(アスベスト)が飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせるおそれはありません。

しかしながら、削ったり割ったりした場合など破損したときには飛散するおそれがありますので、調査中の製品をお持ちの方も含め、破損しないようにお願いします。

もしすでに破損しているなどでご心配な場合は、ビニール等に入れ、テープ等でしっかりと封をして、調査結果が出るまで保管してください。

アスベスト含有製品の回収方法は、販売店や製造事業者指定の方法に基づいて返送してください。返送方法については、各事業所にお問い合わせください。

アスベスト含有製品の対象事業者及び製品について

アスベスト(石綿)含有が判明した製品及び販売者による回収などにつきましては、以下の外部リンクよりご確認ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部安全安心推進課生活環境係
〒335-0001 埼玉県蕨市北町5丁目13番23号
電話:048-443-3706
安全安心推進課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク