福祉に関するもの(障害)

ページ番号1004449  更新日 令和1年12月10日

印刷大きな文字で印刷

難聴児補聴器購入費補助金

身体障害者手帳の交付対象とならない児童に対しても補聴器購入費を助成します。
※事前に申請が必要となります。詳細については、担当部署までお問い合わせください。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)
 

重度障害者世帯民間賃貸住宅入居保証料助成事業

身体障害者1級・2級または療育手帳マルA・Aの人がいる世帯を対象に転居を円滑にするため、民間の保証会社が行う「家賃等債務保証制度」を利用して支払った保証料の一部を助成します。
※対象要件あり。詳細については、担当部署までお問い合わせください。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

重度障害者世帯民間賃貸住宅家賃助成

身体障害者1・2級または療育手帳マルA・Aの人がいる世帯を対象に生活の安定と自立のため、家賃の一部を助成します。
※対象要件あり。詳細については、担当部署までお問い合わせください。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

特別障害者手当

在宅での日常生活において、重度の障害により常時特別な介護を要する状態にある人へ手当を支給します。施設に入所している方、3ヶ月以上入院している方、本人・配偶者等の所得が一定以上ある方は対象外です。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

障害児福祉手当

在宅の重度障害のある児童に対する福祉の一環として手当を支給しています。施設に入所している方、障害を事由とする公的年金を受給している方、扶養義務者等の所得が一定以上ある方は対象外です。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

在宅重度障害者手当

身体障害者1・2級または療育手帳マルA・A・B所持者及び精神障害者福祉手帳1級・2級所持者に手当を支給します。他手当を受給している方、施設に入所している方、住民税が課税されている方は支給停止となります。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

自動車運転免許取得費助成

障害のある人の社会参加を促進するため、自動車運転免許を取得する場合に費用の一部(12万円を限度)を助成します。
※詳細については、担当部署までお問い合わせください。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

自動車改造費助成

障害のある人の社会参加を促進するため、自らが所有し運転することができるよう自動車のハンドル、アクセル、ブレーキなどを改造する場合に、費用の一部(10万円を限度)を助成します。
※詳細については、担当部署までお問い合わせください。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

重度心身障害者医療費助成制度

身体障害者手帳1級から3級所持者、療育手帳所持者及び精神障害者福祉手帳1級所持者に医療費を助成します。65歳以上で初めて手帳を取得される場合及び本人所得が一定額を超える場合は対象外です。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

障害者等自発的活動支援事業補助金

障害のある人やその家族、地域住民が自発的に行なう活動を支援します。

補助対象事業

  • 障害者等及びその家族が、お互いの悩みを共有、情報交換のできる交流活動。
  • 障害者等を含めた地域における災害対策活動。
  • 障害者等の孤立を防止するための見守り活動。
  • 障害者が仲間と話し合い、自立のために社会に働きかける活動。
  • 障害者等に対するボランティアの養成及び活動等。

補助金額は、補助対象経費の合計額と限度額(3万円)を比較していずれか少ない方の金額。
※1団体につき年度内1回限り。補助対象要件などの詳細については、担当部署までお問い合わせください。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

重度知的障害者入所施設運営費補助

埼玉県南部障害保健福祉圏域内に新規に開設する知的障害者の入所施設に対し、入所者1人につき月額4万円を開設月より最大60月間補助します。

申請・問い合わせ先:福祉総務課障害者福祉係(電話433-7754)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部政策企画室
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7698
政策企画室へのお問い合わせは専用フォームへのリンク