差押え

ページ番号1001245  更新日 令和1年11月23日

印刷大きな文字で印刷

税金を滞納すると、納期限までに納められた納税者との公平性を保つために、地方税法の規定により、滞納している方の財産(預貯金・保険・不動産・給与など)の差押えが行われることになります。
差押えた財産は公売するなどして換価(=換金)し、換価代金を未納の税金に充てることで、強制的に納税していただくことになります。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部納税推進室
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7709・048-433-7744
納税推進室へのお問い合わせは専用フォームへのリンク