鉛製給水管取替工事助成金制度を行っております

ページ番号1001409  更新日 令和2年5月8日

印刷大きな文字で印刷

鉛製給水管について

 蕨市の水道水は飲み水としての水質基準は満たしていますが、鉛製給水管を使用しているご家庭では、長時間、水を使用しなかった場合、微量の鉛が溶け出すおそれがあります。
 朝一番に使う水や、旅行などでしばらく留守にした後に使う水につきましては、バケツ一杯程度の量を飲用以外(散水など)に使用されるようお勧めします。

鉛製給水管取替工事助成金について

 お客様のご使用されている鉛製給水管を新たな管に取り替える場合、工事に係る経費の4分の3の額(消費税を除く・上限は45,000円)を助成いたします。ただし、新築工事は対象となりません。
 なお、工事の見積り・依頼につきましては、蕨市指定給水装置工事事業者までお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

水道部維持管理課
〒335-0004 埼玉県蕨市中央2丁目10番6号
電話:048-432-2217
水道部 維持管理課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク