ぷらっとわらび 交通系ICカード(PASMO・Suica等)の利用について

ページ番号1004718  更新日 令和2年1月31日

印刷大きな文字で印刷

ご利用いただける交通系ICカード

蕨市コミュニティバス「ぷらっとわらび」では、令和2年2月1日(土曜日)から全ての車両で交通系ICカード(PASMO・Suica等)が利用できるようになりました。
 

交通系ICカード

PASMO、Suica、Kitaca、manaca(マナカ)、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA

 

ご利用方法について

交通系ICカードのチャージ残額を使って、バスにご乗車することができます。
 

前乗り・先払い

乗車時に運賃箱の読取機に交通系ICカードをタッチすることで、自動的に運賃
を差し引きます。

※現金・交通系ICカードともに運賃は同一です(一般100円・小学生50円)。
※読取機にタッチする時は、ピッと音がなるまでタッチしてください(1秒程度)。
※車内でのチャージは1回につき1,000円分のみ可能です(お支払いは千円札のみ)。
 

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部安全安心推進課自治安全係
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-430-7834
安全安心推進課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク