蕨駅ホームドア設置に関する取り組み

ページ番号1002861 

印刷大きな文字で印刷

 JR蕨駅のホームドアの整備については、市とJR東日本で協議を重ね、当初は、令和2年度末までに完成する見通しでした。しかし、平成29年1月、蕨駅のホームで盲導犬を連れた男性が転落し、亡くなられるという事故があり、市では、この事故を受け、目の不自由な人への声かけサポートの啓発を駅の利用者に対して実施したほか、ホームドアの早期設置をJR等に求め、平成29年2月にホームドア設置の1年前倒しが決定されました。その後、ホームドアの整備が進められ、2月29日(土曜日)の始発から供用開始となる予定です。

蕨駅ホームドア設置に関するお知らせ

蕨市のこれまでの取り組み

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?