遊具等の高温によるやけどに注意してください。

ページ番号1001555  更新日 令和4年11月10日

印刷大きな文字で印刷

高温時における遊具やベンチ等のご利用はご注意ください。

公園等に設置されている遊具やベンチは直射日光が当たるため、高温になっている場合があり、特に小さいお子様は大人より肌が弱いため、やけどが重症化する傾向があります 。遊ぶ前には、保護者の方がまず触って温度を確かめて利用されることをお勧めします。

熱中症にも注意が必要です。

熱中症にも注意が必要です。公園等で遊ぶ際には水分、塩分を補給したり、日陰でこまめに休憩する等の対策を行いながらご利用ください。

イラスト:木陰

イラスト:滑り台

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部道路公園課公園係
〒335-8501 埼玉県蕨市北町2丁目8番8号 仮設庁舎1階
電話:048-433-7716
道路公園課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク