埼玉県におけるBA.5対策強化宣言延長への対応について

ページ番号1007108  更新日 令和4年8月29日

印刷大きな文字で印刷

埼玉県のBA.5対策強化宣言が9月30日まで延長されました。市民の皆さま、事業者の皆さまは、以下の感染防止対策等にご協力ください。

実施期間

  • 令和4年8月4日(木曜日)~9月30日(金曜日)

市民の皆さまへの要請等

  • オミクロン株の特徴を踏まえた感染防止対策(長時間の飲食を避ける、マスクの着用、定期的な換気、高齢者や基礎疾患のある方はいつも会う人と少人数で会うこと等)を徹底し、感染リスクを減らすようにしてください。
  • 帰省や旅行等、県境をまたぐ移動は、「三つの密」の回避を含め、基本的な感染防止対策(人と人との距離の確保、マスクの着用、手洗いなどの手指衛生等)を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動を控えてください。
  • 体調がすぐれない場合は、外出(飲食店の利用やイベントへの参加等)を控えてください。
  • 外出する場合には、極力家族や普段行動をともにしている仲間と少人数で、混雑している場所や時間を避けて行動してください。
  • 業種別ガイドライン等を遵守している施設等、特に、飲食については「彩の国『新しい生活様式』安心宣言飲食店プラス」認証店をご利用ください。
  • 感染に不安を感じる無症状者は、ワクチン接種済者を含め、検査を受けてください。

市内公共施設・イベント等

  • 感染防止対策を講じたうえで、通常通り開館、開室します。(ただし、人数や利用方法等によっては、各施設の状況に応じて、利用制限を設ける場合があります。)

小中学校

  • 原則、感染防止対策を徹底しながら、通常通り授業を実施します。
  • 陽性者発生時は、初期対応(臨時休業等)を徹底し、教育活動を実施します。
  • 中学校の部活動は、感染防止対策を徹底するとともに、感染状況を考慮したうえで、通常の活動を実施します。
  • 保護者等が登校不安を訴えた場合は出席停止扱いとし、オンラインを活用した学習支援を実施します。

診療・検査

  • 市立病院をはじめ、市内医療機関では予約制で発熱外来を実施しています(市立病院はインターネット予約。他の市内医療機関は市ホームページでご確認ください)。
  • また、50歳未満で重症化リスクの低い方は市の抗原検査キット配布事業(インターネットによる事前予約制)や県の抗原検査キット送付事業、自己検査後のオンラインによる確定診断などを積極的に活用してください。

新型コロナワクチン接種

  • 60歳以上の方や基礎疾患のある方、医療機関等従事者の方は4回目の接種を、まだ3回目がお済みでない方は3回目の接種をお願いします。なお、保健センターにおける集団接種について、9月3日、10日に実施することとし、接種の加速化に全力をあげています。また、オミクロン株に対応したワクチンについては、国では10月半ばから接種開始を目指しており、蕨市においても円滑に行えるよう準備を進めていきます。
  • 予約は、インターネット、LINEまたはコールセンター(電話=050-5577-3712、受付=午前9時~午後5時)、医療機関への電話で行うことができます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部安全安心推進課防災危機管理係
〒335-8501 埼玉県蕨市北町2丁目8番8号
仮設庁舎1階
電話:048-433-7755
安全安心推進課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク