私道内排水設備工事費の助成

ページ番号1001471  更新日 令和1年11月23日

印刷大きな文字で印刷

公共下水道に接続する私道内排水設備を個人が設置する場合で、工事費の一部を市が助成する制度です。

助成の対象

対象は私道の延長が10メートル以上で利用戸数が2戸以上が対象です。
*ただし延長10メートル未満、利用戸数2戸未満であっても下記【助成の範囲・額】の1・3については助成の対象になる場合がございますのでご相談ください。

助成の範囲・額

  1. 雨水桝及び汚水桝の設置工事並びに、工事に係る地下埋設物件の移設等の工事
    助成額:標準工事費の100%
  2. 管渠布設工事並びに工事に係る地下埋設物件の移設等
    助成額:標準工事費の30%
  3. 私道路面の原形復旧工事
    • 上記1の部分の助成額:標準工事費の100%
    • 上記2の部分の助成額:標準工事費の30%

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部下水道課業務係
〒335-0004 埼玉県蕨市中央2丁目10番6号
電話:048-433-7724
下水道課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク