特別警報について

ページ番号1000937  更新日 令和1年11月23日

印刷大きな文字で印刷

気象庁は、平成25年8月30日(金曜)から「特別警報」の運用を開始しました。

特別警報とは

気象庁は、これまで、重大な災害が起こるおそれがある場合、警報を発表し警戒を呼びかけていましたが、今後は、この警報基準をはるかに超える豪雨等が予想され、重大な災害の危険が著しく高まっている場合、新たに「特別警報」を発表し、最大限の警戒を呼びかけます。

特別警報が発表されたら

特別警報が発表された場合、数十年に1度しかないような非常に危険な状況にあります。ただちに、命を守るため行動をとって下さい。

※震度6弱以上の緊急地震速報は「特別警報」に位置付けられています。

さらに詳しく知りたい方

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部安全安心推進課防災危機管理係
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7755
安全安心推進課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク