社会教育委員会議

ページ番号1001815  更新日 令和4年6月30日

印刷大きな文字で印刷

社会教育委員の目的と活動内容などをご紹介します。

社会教育委員設置の趣旨

蕨市では、社会教育法(昭和24年法律第207号。以下「法」という。)第18条の規定に基づき、15人の方に社会教育委員を委嘱しています。社会教育活動の振興を図ることを目的にしています。

主な職務

社会教育委員は、社会教育に関し、教育長を経て教育委員会に助言するために、

  1. 社会教育に関する諸計画を立案すること
  2. 定時または臨時に会議を開き、教育委員会の諮問に応じ、これに対して、意見を述べること
  3. 1、2の職務を行うために必要な調査研究を行うことを職務としています。

委員の方々

  • 徳丸 平太郎 委員
  • 山野 京子 委員
  • 佐藤 則夫 委員
  • 田中 京子 委員
  • 佐藤 一子 委員
  • 佐藤 由利子 委員
  • 前川 康恵 委員
  • 佐藤 則夫 委員
  • 松﨑 義一郎 委員
  • 上野 梢 委員
  • 須賀 昭仁 委員
  • 中里 博志 委員
  • 太田 有子 委員
  • 永井 美知子 委員
  • 新井 斉 委員
  • 杉山 芳朗 委員

※順不同 令和4年6月15日現在

令和4年度 第1回社会教育委員会議

名称
令和4年度 第1回社会教育委員会議
開催日時

令和4年6月28日(火曜日) 午後2時

開催場所
蕨市立中央公民館 1階集会室
議題
  • 生涯学習関連行事等について

  • 生涯学習関連職員の人事異動について

  • 令和4年度生涯学習関連予算について

  • 令和4年度文化活動事業助成について

  • 第8回(令和4年度)蕨市民音楽祭について

  • 放課後子ども教室推進事業について

  • わらび学校土曜塾推進事業について

  • 蕨市電子図書館サービス事業者の選定結果について

  • 社会教育関係団体の認定について他

傍聴定員

5名

傍聴手続き
特になし。ただし、開始15分前に傍聴希望者が定員を超えた場合は抽選を行います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育部生涯学習スポーツ課生涯学習振興係
〒335-8501 埼玉県蕨市北町2丁目8番8号
仮設庁舎2階
電話:048-433-7729
生涯学習スポーツ課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク