みんなで創るわらび推進条例の制定経過

ページ番号1002914  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

平成22年8月に策定した「わらび地域力発揮プラン」では、市民と行政が心を通い合わせ協働することで、持続可能な都市経営への取り組みを進めるとしており、こうした環境を整備するため、市では、市民と行政が同じ目標に向かって市民参画・協働のまちづくりを進めるための条例の制定作業を平成23年度から24年度に行いました。

「蕨市市民参画と協働を推進する条例(愛称:みんなで創るわらび推進条例)案」の提出(平成24年度)

平成24年9月議会に条例案を提出しました。

※議会での審議の結果、平成24年12月議会において以下の通りの内容で修正可決されました。

パブリック・コメント及び意見交換会(平成24年度)

条例素案に関して以下のとおり公表し、平成24年5月9日から6月8日まで意見募集(パブリック・コメント)を実施しました。また、条例素案の内容を市民の皆さまに報告し、より多くの意見をお聞きするため、6月2日に中央公民館1階集会室で意見交換会を開催しました(参加者:18名)。

パブリック・コメント及び意見交換会で寄せられたご意見とそれに対する市の考え方は以下のとおりです。

条例制定懇談会(平成23年度)

条例の制定にあたり、市民の皆さんから意見をお聞きするため、12名の委員からなる市民懇談会を設置し、検討を進めました。

市民参画・協働のまちづくり指針(平成18年度)

市民の皆さんとともに地域の課題を解決し、個性豊かで魅力あるまちづくりを進めるため、蕨市では、市民の皆さんが市政に参加できるしくみや、NPO、ボランティアなどと市との協力のしかたについての指針を作成しました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部政策企画室
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7698
政策企画室へのお問い合わせは専用フォームへのリンク