蕨市小規模企業者応援金(第2弾)について

ページ番号1006033  更新日 令和2年8月11日

印刷大きな文字で印刷

7月臨時議会において、蕨市小規模企業者応援金の追加支給(定額10万円)が決定いたしました。申請期間は9月1日~11月30日を予定しております。申請方法などの詳細については、決定次第、市ホームページや広報紙でお知らせいたします。
蕨市小規模企業者応援金(第1弾)は申請受付終了しました。(受付期間:5月1日~7月31日)

 

給付額

定額給付
1企業あたり 10万円
備考
口座振込となります。

給付条件

1. 蕨市内において令和2年9月1日時点で事業を行っている小規模企業者個人事業者を含む)で、今後も事業の継続を目指していること。(令和2年9月1日現在で、法人登記、開業届を提出している企業者)
 ※蕨市在住でも蕨市外で事業を行っている場合は対象外となります。 

小規模事業者の条件(中小企業基本法の定義による)
業種 従業員数
  • 卸売業
  • 小売業(小売店・飲食店)
  • サービス業(生活関連サービス・教育・医療・福祉等)

 

5人以下

  • その他(製造・運輸・建設等)
20人以下

2 新型コロナウイルスの影響により経営が悪化していること
 ⇒令和元年(法人の場合は前年度)の月平均収入と、令和2年2月以降の収入のうち最も低い月額を比較して、経営の悪化が認められること。
 ※令和2年に創業した企業者の場合は、創業後の収入で判断します。

提出書類

準備中

 

添付書類

準備中

 

申請方法

準備中

 

申請期間

令和2年9月1日(火曜日) ~ 令和2年11月30日(月曜日)当日消印有効

申請から給付までの流れ

  1. 申請書に必要書類を添付のうえ、原則郵送で申請してください。(感染拡大防止のため)
  2. 提出いただいた申請書や、添付書類を確認し、給付条件に適合しているか審査を行います。(申請書等に不明な点等があった場合は、お電話で申請者に確認することがあります)
  3. 審査通過後、申請者宛に、支給される金額が記載された「蕨市小規模企業者応援金給付決定通知書」が届きます。
  4. 申請書に記載していただきました振込先口座に、支給額が振り込まれます。

※申請から給付までの期間は、概ね2週間を予定しております。

詐欺や悪質商法にはご注意いただき、不明な点があればお問い合わせください

小規模企業者応援金に関して、市が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
また、市が給付のために手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部商工生活室
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7750
商工生活室へのお問い合わせは専用フォームへのリンク