低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)について

ページ番号1007638  更新日 令和4年8月5日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、家計が悪化している低所得の子育て世帯(ひとり親世帯を除く)に対し特別給付金を支給することにより、その実情を踏まえた生活の支援を行います。

給付の対象となる方

(1)令和4年4月分の児童手当受給者で、令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

(2)令和4年4月分の特別児童扶養手当受給者で、令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

(3)令和4年4月以降令和5年2月末までに新生児が生まれた方および特別児童扶養手当の認定請求をした方で、新規に手当受給者となり、令和4年度市民税均等割が非課税の方

(4)15歳年度末経過後から18歳年度末までの子のみの養育者で令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

(5)18歳年度末までの子(特別児童扶養手当受給者については20歳未満)の養育者で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和4年度分の市民税均等割非課税者と同様の事情にあると認められる方(令和4年4月以降令和5年2月末までに新生児が生まれた方も含む)

給付額

対象児童1人当たり一律5万円
※支給は1回限りとなります。

給付金の支給手続き等

(1)令和4年4月分の児童手当受給者で、令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

申請不要です。
※ただし公務員の方は申請が必要となります。(様式第3号をご利用ください。)

  • 6月29日に児童手当の登録口座へ振り込み済です。
  • 支給金額は、児童手当の対象児童(15歳年度末までの児童)およびその18歳年度末までの兄姉の人数×5万円となります。ただし、児童手当の算定児童として登録のない15歳年度末経過後から18歳年度末までの兄姉がいる場合は、その児童分については申請が必要となります。(様式第3号をご利用ください。)

(2)令和4年4月分の特別児童扶養手当受給者で、令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

申請不要です。

対象者には事前に通知を送付した上で、8月23日に特別児童扶養手当の登録口座に振り込む予定です。

  • (1)と振り込み日が異なりますのでご了承ください。
  • 支給金額は、特別児童扶養手当の対象障害児数×5万円となります。15歳年度末経過後から18歳年度末までの兄弟姉妹がいる場合は、その児童分については申請が必要となります。(様式第3号をご利用ください。)

(1)・(2)共通の留意事項

  • 給付金を希望しない場合は、通知に記載された指定日までに受給拒否の届出書と添付書類を児童福祉課へご提出ください。
  • 児童手当・特別児童扶養手当の登録口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、至急児童福祉課へご連絡ください。登録口座を変更するなどの手続きをしていただきます。
  • 令和4年1月1日時点で他市区町村にお住まいだった方に対しては、その市区町村へ非課税であることを確認した上で振り込みます。(その分、振り込みが遅くなります。)
  • 支給決定日時点で非課税であっても、前年度の状況等から今後課税される可能性があると思われる方については、振り込みを保留させていただく場合があります。
  • 未申告の方など6月中旬時点で非課税であることが確定していない方は、税情報が確定してから申請が必要となります。(様式第3号をご利用ください。)

(3)令和4年4月以降令和5年2月末までに新生児が生まれた方および特別児童扶養手当の認定請求をした方で、新規に手当受給者となり、令和4年度市民税均等割が非課税の方

申請不要です。
※ただし公務員の方で新生児が生まれた場合には申請が必要となります。(様式第3号をご利用ください。)

  • 対象者には事前に通知をした上で、出生月、認定月の翌月以降に給付金を振り込みます。(令和4年4月から6月生まれの子の分は、7月以降に振り込みます。)
  • 支給金額は、新規対象児童×5万円となります。

(3)の留意事項

  • 給付金を希望しない場合は、通知に記載された指定日までに受給拒否の届出書と添付書類を児童福祉課へご提出ください。
  • 児童手当・特別児童扶養手当の登録口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、至急児童福祉課へご連絡ください。登録口座を変更するなどの手続きをしていただきます。
  • 令和4年1月1日時点で他市区町村にお住まいだった方に対しては、その市区町村へ非課税であることを確認した上で振り込みます。(その分、振り込みが遅くなります。)
  • 支給決定日時点で非課税であっても、前年度の状況等から今後課税される可能性があると思われる方については、振り込みを保留させていただく場合があります。
  • 未申告の方など非課税であることが確定していない方は、税情報が確定してから申請が必要となります。(様式第3号をご利用ください。)

(4)15歳年度末経過後から18歳年度末までの子のみの養育者で令和4年度分の市民税均等割が非課税の方

申請が必要です。

【提出書類】
(a)給付金申請書
(b)申請・請求者本人確認書類の写し
※運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポートの写し
(c)申請・請求者の世帯の状況、給付金申請書の表Aの児童との関係性を確認できる書類の写し
※蕨市が公簿で確認できない場合は、申請・請求者の世帯の状況を確認することができる戸籍謄本、住民票等の写しなど、児童との関係性を確認できる資料をご用意ください。(詳しくは給付金申請書・表Aの欄外をご覧ください)
(d)受取口座を確認できる書類の写し(通帳やキャッシュカードの写し)

(5)18歳年度末までの子(特別児童扶養手当受給者については20歳未満)の養育者で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和4年度分の市民税均等割非課税者と同様の事情にあると認められる方(令和4年4月以降令和5年2月末までに新生児が生まれた方も含む)

申請が必要です。

【提出書類】
(4)の(a)~(d)のほか、次の書類をご提出ください。

(e)簡易な収入見込額の申立書(家計急変者)
(f)申立てする令和4年1月以降の任意の月の収入が分かるものの写し
※給与明細、売上台帳、年金決定通知書など
 

※家計急変者で、収入見込額では条件を満たさない場合、所得見込額での判定を行いますので、次の書類も提出してください。

申請について

申請受付期間

令和4年6月1日(水曜日)~令和5年2月28日(火曜日):午前8時30分~午後5時15分

※土、日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く
※令和5年3月分の児童手当又は特別児童扶養手当の認定又は額改定の認定請求を行った方については、令和5年3月15日(水曜日)までの受付となります。

申請方法
蕨市役所児童福祉課児童福祉係(仮庁舎(市民会館)3階301室)に持参または郵送(必着)
※新型コロナウイルス感染防止のため、発熱等、体調が悪い日の来庁は避けてください。また、マスクの着用およびアルコール消毒にご協力ください
蕨市に申請する方

申請時点で蕨市に居住する方

※申請時点で転出された方は、居住する市区町村で申請してください。

申請書等の

ダウンロード

上の添付ファイルをご利用ください。

振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意を

ご自宅や職場などに、厚生労働省・埼玉県・蕨市(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合には、市の窓口や最寄りの警察署にご連絡ください。

お問い合わせ先など

1.蕨市児童福祉課児童福祉係

電話:048-433-7757(受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分)

2.厚生労働省コールセンター

給付金の制度・概要に関するお問い合わせ
電話:0120-400-903(受付時間:平日 午前9時~午後6時)

3.厚生労働省ホームページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部児童福祉課児童福祉係
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4丁目21番29号
仮庁舎(市民会館)3階301室
電話:048-433-7757
児童福祉課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク