ひとり親世帯臨時特別給付金の再支給について

ページ番号1007015  更新日 令和2年12月17日

印刷大きな文字で印刷

 令和2年12月11日の閣議決定により、「ひとり親家庭は、非正規雇用労働者の割合が高く収入が少ないなど元々経済的基盤が弱く厳しい状況にある中で、その生活実態が依然として厳しい状況にあることを踏まえ、年末年始に向け予備費を活用して、ひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付(第2次補正分)の支給対象者に対して、再度、同様の基本給付(再支給分)の支給を実施する。」こととなりました。

給付額等

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円(第1回目の給付額と同額)

支給の対象となる方

  1. 令和2年12月11日時点で既に前回のひとり親世帯臨時特別給付金の支給を受けた方または申請をしている方
  2. 令和2年12月11日時点で、未だ前回のひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付の申請を行っていない方で、下記のどちらかに該当する方
  • 公的年金等を受給していることにより、令和2年6月分の児童扶養手当が支給停止となる方
    ※平成30年中の収入または所得が児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る方に限ります。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっているひとり親世帯の方
     ※令和2年度に18歳に達するまでの間にある児童(一定の障がいがある児童は20歳まで延長される場合があります。)を監護しているひとり親世帯の方となります。

給付金の支給手続き

(1)令和2年12月11日時点で、既に基本給付の支給を受けている方

  • 申請は不要です
  • 支給対象となる方には郵送でお知らせします。(12月16日発送予定)
  • 前回の基本給付を支給した金融機関口座に振り込みます。

 ※給付金を希望しない場合は、12月23日までに受給拒否の届出書を児童福祉課へ提出してください。

 ※ 口座を解約していたり、名義等に変更がある方は、お早めに給付金支給口座登録等の届出書をご提出ください。

(2)令和2年12月11日以降に基本給付の申請を行う方

  • 上記、「支給の対象となる方」の2に該当する方
  • お早めに基本給付の申請を行ってください。(下記リンク参照)
  • 再支給分の基本給付と併せて申請することができます。
  • 申請期限 令和3年2月26日(金曜日)
  • 申請書や添付書類については、下記「ひとり親世帯臨時特別給付金について(蕨市)」を確認し、ダウンロードしてください。

支給時期

(1)令和2年12月11日時点で、既に基本給付の支給を受けている方

  • 令和2年12月24日(木曜日)予定

(2)令和2年12月11日以降に基本給付の申請を行う方

  • 再給付分の基本給付と併せて申請いただければ、基本給付と再給付分を同時期に支給します。
  • 申請から支給まではおおむね2~4週間かかります。

お問い合わせ先など

1.蕨市児童福祉課児童福祉係

 電話:048-433-7757(受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分)

2.厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター

ひとり親世帯臨時特別給付金の制度・概要に関するお問い合わせ
電話:0120-400-903(受付時間:平日 午前9時~午後6時)

3.厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」ホームページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部児童福祉課児童福祉係
〒335-0004 埼玉県蕨市中央4丁目21番29号
仮庁舎(市民会館)3階301室
電話:048-433-7757
児童福祉課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク