【終了しました】LINEで子育てAI相談~専門家へのオンライン相談も可能に(京都大学COI実証実験)

ページ番号1007860  更新日 令和4年3月31日

印刷大きな文字で印刷

本実証実験は、令和4年3月31日をもって終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

 蕨市と京都大学COI拠点研究推進機構、株式会社ほっこりーのプラスは、連携協定を締結し、子育てAIを活用した産後うつ予防などの女性とこどものこころとからだの健康サポートの実証実験の取り組みを行っています。
 京都大学COIプロジェクトでは、いつでもどこでもLINEで子育て中の悩みを相談できるAIチャットボット「ほっこりAI」を開発、AIにわからないことを質問できる「子育てQ&A」、赤ちゃんの夜泣きチェックや改善アドバイスの「睡眠チェック」、3分でできるママの「ストレスチェック」、ママの悩みに寄り添う「頼ってええんやで」が搭載されています。
 さらに、令和3年12月15日から期間限定で、育児の悩みを専門家にオンライン相談できるメニューを開始します。夜泣き外来の第一人者である菊池清医師(兵庫県立リハビリテーション中央病院子どものリハビリテーション・睡眠・発達医療センター長)への「夜泣き相談」、子どもの成長や親子関係などについて蕨市児童福祉課に相談できる「子育て相談」、子育て支援団体「ほっこり~の」のスタッフに気軽に相談できる「先輩ママに相談」が利用できます。
 ※オンライン相談は、令和4年3月11日(予定)までの期間限定メニューとなります。
 ※利用者の端末からWEB会議サービス「ZOOM」を使ってお話しいただけます。利用料無料、予約制。
 ※「夜泣き相談」は「睡眠チェック」、子育て相談は「頼ってええんやで」のメニューから予約サイトにつながります。

 AIは、皆さんから多くの質問をいただくことで、学習して、更により良いものに仕上がっていきますので、ぜひ、登録して利用してみてください。

ほっこりAIポスター

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

蕨市役所
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-432-3200 (代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。