妊婦の方へマタニティパスを交付します

ページ番号1006019  更新日 令和2年5月22日

印刷大きな文字で印刷

マタニティパスの交付について

蕨市新型コロナ緊急対策事業として、妊婦の方へ電子マネーの1つとして浸透している交通系ICカードを交付します。妊婦健診受診時の交通費等にご利用いただき、妊娠期の母体への負担及び経済的負担を軽減することで、妊娠中の生活を支援します。

対象者

  • 令和2年5月1日時点で蕨市の住民基本台帳に登録されている妊婦の方
  • 令和2年5月1日以降に母子健康手帳の交付を受けた妊婦の方、および転入された妊婦の方

 ※令和2年7月31日までに申請ができることが条件となります。

内容

10,000円相当の交通系ICカード(500円のデポジットを除いた9500円分が利用可能)

 

申請方法

【すでに母子健康手帳の交付を受けている妊婦の方】

申請案内を保健センターからお送りします(5月中旬予定)。

【これから妊娠届出を行う妊婦の方】

母子健康手帳交付の際に申請案内をお渡しします。

※他市区町村で母子健康手帳の交付を受けた妊婦の方は、申請書に母子健康手帳写しを添付し申請してください。

申請期間

令和2年7月31日まで

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部保健センター
〒335-0001 埼玉県蕨市北町2丁目12番15号
電話:048-431-5590
保健センターへのお問い合わせは専用フォームへのリンク