蕨市重度心身障害者医療費助成の対象者が変更となります

ページ番号1001942  更新日 令和1年11月23日

印刷大きな文字で印刷

蕨市では、障害者の福祉の増進を図るため、重度心身障害者医療費助成制度を実施しております。しかしながら、高齢化が急速に進行する中、対象者の人数及び助成額の伸びは著しく、近い将来、制度の維持が難しくなることが懸念されております。そこで、本制度を安定的かつ継続的に維持していくために今般の県の制度の改正に合わせて、対象者の一部を改正します。

変更内容について

変更点

  1. 精神障害者保健福祉手帳1級所持者を新たに対象者とする(精神病床に係る入院費用は対象外)。
  2. 65歳以上で新たに重度心身障害者となった者を対象外とする。

留意点

2については、これまで対象者であった人は、引き続き対象となります。

適用開始

平成27年1月1日(木曜)から

平成27年1月からの対象者

  1. 身体障害者手帳1・2・3級の方
  2. 療育手帳(みどりの手帳) ○A・A・B・Cの方
  3. 精神障害者保健福祉手帳1級の方(精神疾患に係る入院費用は対象外)
  4. 65歳以上で埼玉県後期高齢者広域連合の下記に定める障害等級の認定を受けた方
  5. 75歳以上の方で下記の障害程度の状態である旨の市長の認定を受けた方
    • 精神障害者保健福祉手帳1・2級の方
    • 身体障害者手帳4級の方(音声・言語機能の著しい障害)
    • 身体障害者手帳4級の方(肢体不自由(下肢)の一部)

※ 65歳以上で初めて上記1から5に該当する等級の手帳を取得した場合は対象外。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部福祉総務課障害者福祉係
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7754
福祉総務課へのお問い合わせは専用フォームへのリンク