転入者の接種券発行手続きについて

ページ番号1008197  更新日 令和4年5月14日

印刷大きな文字で印刷

1・2回目のワクチン接種をしていない方

以下の書類を蕨市新型コロナウイルスワクチン接種事業担当(蕨市保健センター2階)に郵送または持参でご提出ください。

  • 接種券発行申請書
  • 転入前の市区町村が発行した接種券(原本)

3回目のワクチン接種(追加接種)が完了していない方

以下の書類を蕨市新型コロナウイルスワクチン接種事業担当(蕨市保健センター2階)に郵送または持参でご提出ください。

  • 接種券発行申請書
  • 転入前の市区町村が発行した接種済証(写し)、接種証明書(写し)または接種記録書(写し)
  • お持ちの場合は転入前の市区町村が発行した3回目の接種券

4回目のワクチン接種(追加接種)が完了していない方

4回目接種は、60歳以上の方と18歳以上の基礎疾患を持つ方を対象に、3回目接種から5か月以上の間隔を空けて実施されます。

(注)令和4年5月11日現在、4回目接種の開始時期は未定です。国の関係政省令等の改正・施行後に開始されます。

対象となる方は、以下の書類を蕨市新型コロナウイルスワクチン接種事業担当(蕨市保健センター2階)に郵送または持参でご提出ください。

  • 接種券発行申請書
  • 転入前の市区町村が発行した接種済証(写し)、接種証明書(写し)または接種記録書(写し)
  • お持ちの場合は転入前の市区町村が発行した接種券(原本)

基礎疾患のある方で4回目接種を希望する方は申請をお願いします。

18~59歳で基礎疾患を持ち、4回目接種を希望する方は、転入に伴う申請と基礎疾患の申請の両方が必要となります。

下記リンク先もご確認ください。

1・2回目接種の接種記録が登録できていない方

市外の医療機関や大規模接種会場で接種した方のなかで、接種記録が登録できていない場合、3回目の接種券が発行されません。市外の各会場で接種した場合、接種記録の登録まで数か月かかることがあります。

上記に該当する方については、以下の書類を蕨市新型コロナウイルスワクチン接種事業担当(蕨市保健センター2階)に郵送または持参でご提出ください。

  • 接種券発行申請書
  • 市区町村が発行した接種済証(写し)、接種証明書(写し)または接種記録書(写し)

転入前自治体でワクチン接種が完了している方

蕨市で行う手続きはありません。転入前の自治体が発行した接種済証等を保管してください。

お問い合わせ・提出先

蕨市新型コロナウイルスワクチン接種事業担当

住所:蕨市北町2丁目12番15号(保健センター内)

電話:0570-550443

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部保健センター
〒335-0001 埼玉県蕨市北町2丁目12番15号
電話:048-431-5590
保健センターへのお問い合わせは専用フォームへのリンク