地域ケア会議の実施について

ページ番号1002017  更新日 令和2年2月27日

印刷大きな文字で印刷

 高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていくために、医療・介護・介護予防・住まい・生活支援が、一体的に提供される仕組みである、地域包括ケアシステムの構築が求められています。蕨市では、平成29年度から自立支援型地域ケア会議を実施することで、地域の要支援・要介護高齢者の自立促進を図っていきます。

地域ケア会議とは

 地域ケア会議とは、保健医療・福祉の専門職や地域の関係者等による、要介護者等への適切な支援を図るための会議であり、また、地域に必要な支援体制を検討するものです。

個別事例の検討を多職種が協働して実施することで、

  1. 自立支援ケアマネジメントの実践
  2. 支援者間の横のつながりの構築
  3. 共通する課題・不足する資源の把握

が促進され、地域づくり・人づくり・政策づくりの実現に繋がるものと考えています。

自立支援型地域ケア会議開催予定

 原則として毎月1回地域ケア会議を実施します。会議では毎回3ケース程度を取り上げ、地域包括支援センターや居宅介護支援事業所が作成するケアプラン、サービス事業所が作成する介護計画書等について、保健医療・福祉分野の多職種が連携してアドバイスを行い、自立に向けた課題解決をサポートします。
 また、本市に給付実績のある介護保険事業所等につきましては、傍聴を受け入れますので、会議開始1週間前までにお申し込みください。

※申し込み多数の場合は、傍聴をお断りさせていただくこともございますので、あらかじめご承知おきください。

※3月25日(水曜日)に予定していた自立支援型地域ケア会議につきましては、中止とさせていただきます。ご了承ください。

【参考】事業者向け説明会資料について

対象: 市内介護保険事業所及び蕨市の被保険者が利用する市外介護保険事業所 

開催日と内容一覧
開催日 内容
平成29年1月24日(火曜日) 「蕨市における地域ケア会議の実施・充実について」
(埼玉県福祉部地域包括ケア課地域包括ケア担当)
平成29年5月19日(金曜日) 「地域ケア会議における自立促進について」
(新座志木中央総合病院 理学療法士 渡邉 賢治 様)
「自立支援型地域ケア会議における使用様式について」
(埼玉県福祉部地域包括ケア課地域包括ケア担当)
平成29年11月30日(木曜日) 「介護予防 運動機能向上アセスメントの意義と測定方法」
(益子病院 理学療法士 茄子川 知浩 様)
「RSSTと オーラルディアドコキネシスについて」
(戸田中央リハビリテーション病院 言語聴覚士森智美 様)

資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部介護保険室介護保険担当
〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号
電話:048-433-7835
介護保険室へのお問い合わせは専用フォームへのリンク