トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 介護保険室 高齢者福祉担当 > 高齢者福祉サービス > 認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座

最終更新日:2019年9月2日

認知症サポーター養成講座

蕨市では、地域の方に認知症を正しく理解し、認知症の方やその家族を温かく見守る応援者となる認知症サポーターの養成に取り組んでいます。
認知症サポーターは、なにか特別な活動をする人ではありません。普段の生活の中で認知症の方と接する時に、その尊厳を損なうことなく、適切な対応ができるように認知症を正しく理解する認知症の人やその家族の応援者です。
「認知症サポーター養成講座」を受講していただいた方が“認知症サポーター”となり、受講者全員に認知症サポーターであることを示す「オレンジリング」・「埼玉県認知症サポーター証」を交付します。
蕨市では年に2回程度、認知症サポーター養成講座を開催しています。開催時期になりましたら、蕨市ホームページや広報蕨でお知らせします。

市内における「認知症サポーター養成講座」実施状況

○蕨市の認知症サポーター数 2,610名 (平成31年3月末現在)

認知症サポーターのボランティア活動について(埼玉県HPへ遷移)

埼玉県ホームページにて認知症サポーターのボランティア活動についての詳細や一覧を確認できます。

認知症サポーターのボランティア活動について(埼玉県HP)へ 

出前講座の実施について

5名程度の参加が見込まれる団体・グループからの依頼を受けて、キャラバン・メイト(認知症サポーター養成講座の講師)が訪問し、認知症サポーター養成講座を実施します。
希望の日時、会場等が決まりましたら、介護保険室へお申し込みください。

●講座概要
 講座内容:認知症の基礎知識 (症状・治療や予防・関わり方等)
 所要時間:90分程度
 受講対象者:蕨市内に在住・在勤で、当日5名程度の参加が見込まれる団体・グループ
 会場:市内 (受講者にご用意いただきます。)
 費用:無料 (会場使用料が必要な場合は、受講者にご負担いただきます。)
 申込:介護保険室へ申込書を提出してください。 (FAXまたは郵送)
 (FAX:048-444-2949 住所:〒335-8501 埼玉県蕨市中央5丁目14番15号)

●申込から実施まで
 1:日時・会場を調整の上、希望日の2か月前までに、介護保険室へ「申込書」をご提出ください。
 2:受付後、代表者に連絡し、ご希望の日時・会場で講師ができるキャラバン・メイトを調整します。 (講師の調整がつかない場合は、日時の変更をお願いする場合がございます。)
 3:当日、介護保険室またはキャラバン・メイトがテキストと認知症サポーター養成講座を修了された証のオレンジリングを持参し、講座を行います。

(注)介護サービス事業者等が従業者のための研修として開催することはできません。

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険室 (高齢者福祉担当)
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所1階
電話:048-433-7756
E-mail:kaigo@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。