トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 保健センター > 予防接種 > 平成31年度 小児定期予防接種

平成31年度 小児定期予防接種

最終更新日:2019年5月14日

平成31年度 小児定期予防接種

【予診票について】

1、 小学校入学前の予防接種について

・平成28年4月生まれのお子さまから、「新生児のしおり」と共に、小学校入学前までの予防接種予診票

のつづり(冊子にしたもの)を送付しております。事前に予診票をご記入の上、医療機関にお持ちください。

※平成28年3月生まれまでのお子さまは、従来通り、医療機関に置いてある予診票をお使いください。

2. 小学校入学後の予防接種について

・平成19年4月生まれのお子さまから、「日本脳炎 2期 ・ 二種混合」の予防接種予診票のつづり

 (冊子にしたもの)を9歳になる誕生日の前月に送付しております。事前に予診票をご記入の上、医療機関にお持ちください。

※平成19年3月生まれまでのお子さまは、従来通り、医療機関に置いてある予診票をお使いください。

 

【予防接種医療機関一覧】

  

 

接種時の注意点  持ち物

【接種時の注意点】

・冊子「予防接種と子どもの健康」をお読みになり十分理解した上で接種してください。

・保護者が必ず付き添ってください。

・蕨市から他市区町村へ転出した場合、蕨市の予診票は使用できません。転出後に蕨市の予診票を使用した場合は全額自己負担になります。

【持ち物】

・母子健康手帳

・記入済みの予診票(予診票のつづりを持っている方のみ)

・住所が確認できるもの(保険証、こども医療受給証など)

 

 

他の種類の予防接種をする場合の接種間隔

  生ワクチン

BCG・MR・水痘・おたふくかぜ・ロタウイルス

     27日以上おく   ⇒

不活化ワクチン

生ワクチン

※生ワクチンを接種した日の翌日から起算して、別の種類の接種を行う日までの間隔は、27日以上おく。

不活化ワクチン

四種混合・不活化ポリオ・二種混合

日本脳炎・ヒブ・小児用肺炎球菌

子宮頸がん ・B型肝炎

   6日以上おく  ⇒

不活化ワクチン

生ワクチン

※不活化ワクチンを接種した日の翌日から起算して、別の種類の接種を行う日までの間隔は、6日以上おく。

里帰りなどで、埼玉県内の他市町村で予防接種を希望される方

1. 埼玉県内の協力医療機関であれば予防接種を受けることができます

 (接種までの流れ)

       保健センターに電話または窓口へ

            ↓

     接種を希望する病院が、協力医療機関であるか確認

            ↓

     「予防接種予診票のつづり」の中の予診票を使って、協力医療機関で接種してください。

     ※予診票をお持ちでないお子さまは、保健センターから送付いたします。 

 

2. 協力医療機関でない場合や埼玉県外で接種を希望される場合は全額自己負担になりますので

 あらかじめご了承ください。

関連リンク

サイト内リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、蕨市公式ホームページ内のページです。
外部リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、外部サイトです。外部サイトは別ウインドウで開きます。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター
郵便番号:335-0001
住所:蕨市北町2-12-15
電話:048-431-5590
E-mail:hocenter@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。