トップページ > 各課・市内公共施設 > 教育部 生涯学習課 > イベント・講座 > 成年式

成年式

最終更新日:2010年1月5日

お知らせ

○平成21年度成年式は、平成22年1月11日(祝)の開催です。
   受付10:30〜 式典11:00〜
  ※式典終了後は二十歳のつどいを行いますので、ぜひそちらにもご参加ください。 
○平成21年度成年式該当者は、下記のとおりです。
<平成元年4月2日〜平成2年4月1日生まれの方>
 

成年式発祥の地像

 成人式は、今日、国民の祝日として定着していますが、その起源は蕨町の行った第一回青年祭に由来するとされています。 『成年式発祥の地像』は市制施行20周年と成人の日制定30周年を記念して昭和54年1月15日に城址公園に建立されました。

成人式との違い

 蕨町の青年たちの力で生まれた「成年式」は昭和23年に「国民の祝日に関する法律」が設けられ、小正月の1月15日が「成人の日」として祝日になりました。 このため、蕨市では「成人式」としてお祝いしている全国の市町村とは異なり、蕨町当時に行われた第一回の名称をそのまま使い、『成年式』として毎年20歳の祝典を実施しているのです。

成年式とは

 蕨市で第一回の成年式が開催されたのは、終戦間もない昭和21年11月22日のことでした。 我が国は敗戦によって、世を上げて虚脱の状態にあり、混迷の最中にありました。 この当時、何としても次代を担う青年達には明るい希望を持たせ励ましてやりたいと、時の蕨町青年団長 高橋庄次郎氏が主唱者となり青年祭を企画したのです。 青年祭のなかでは、会場の蕨第一学校でテントを張り、復員してきた先輩たちを温かく迎えながら、自分たちの祖国を、この町を平和で住み良い文化の高い町にしようと話し合い、最初のプログラムとして「成年式」が行われました。

第1回青年祭

戦後初めて成年式を行った青年祭とは、次のようなイベントであったと第一回の開催要項からは伺い知ることができます。
≪第一回青年祭開催要項(抜粋)≫
1.開催期日 昭和21年11月22日(金曜 青年記念日)23日(土曜 新嘗祭)22日(日曜 )の3日間
2.主催 蕨町 蕨町青年団
3.協賛 蕨第一国民学校 蕨第二国民学校 蕨町青年文化協会 蕨町工業振興会 蕨町農業会 蕨町青年団後援会
4.後援 朝日新聞社
5.行事
  (1)成年式
    ○式典 11月22日午前9時より蕨第一国民運動場(雨天の際は蕨劇場)開会の辞(青年団長)町長式辞文部大臣の青年に與ふる言葉(申請中)埼玉県知事の青年に與ふる言葉来賓祝辞(本県選出代議士 県議等)成年者代表 誓の詞  閉会の辞
    ○該当者 大正15年11月22日〜昭和2年11月21日迄に出生した在町男女青年
    ○参列者 町名誉職 成年者父兄 成年者 各種団体長 青年団員及町民一般
    ○その他 成年式当日在町青年者名簿を印刷配布し又町内各所に掲示する

このページへのお問い合わせ先

教育部 生涯学習課
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-433-7729
E-mail:sgaku@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。