トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 児童福祉課 児童福祉係 > 業務案内 > 児童手当(平成24年4月〜)

児童手当(平成24年4月〜)

最終更新日:2016年1月12日

児童手当のご案内

 次代の社会を担う児童の健やかな成長を目的として中学校修了前(15歳到達後の最初の年度末)の子どもを養育する方に支給される国の制度です。 平成24年4月1日より、「子ども手当」から「児童手当」へ変わりました。 なお、公務員の方は勤務先へ申請してください。

児童手当を受けるには(窓口申請)

 必要書類をご用意の上、住所を変更した日または子どもの出生日の翌日から15日以内に児童福祉課(市役所2階20番)の窓口で手続きをしてください。手当は原則として請求の翌月から支給となり、さかのぼりはできませんのでご注意ください。なお、書類がそろわない場合も受付だけはできますので、申請を済ませてから必要書類の提出をお願いします。 

 

○必要書類

1. 請求者(生計中心者)の印かん
2. 請求者名義の振込口座の普通預金通帳またはキャッシュカード
   (配偶者・児童名義の口座には振り込めませんのでご注意ください。)
3. 健康保険証(請求者のもの)⇒厚生年金加入の方のみ必要です。 ただし、○○○国民健康保険組合(全国土木建築国民健康保険組合は除く)の健康保険証をお持ちの方のみ、別途「年金加入証明書」が必要となります。該当される方は「年金加入証明書」に勤務先から証明を受けてください。「年金加入証明書」は下記関連ファイルからダウンロードできます。
4. 所得証明書【区市町村で発行されたもの】(原本を提出してください) 
 ※1月2日以降転入の方。
◎請求者と児童が別居している場合は、別居監護申立書(下記関連ファイルよりダウンロードできます。)及び別居している児童の世帯全員の住民票(本籍・続柄が記載されているもの)が必要となります 

詳しくは児童福祉課warabi-kunまでお問い合わせください。

児童手当を郵送で申請する場合

 児童手当は、郵送でも申請することができます。認定請求書(出生・転入などで新たに蕨市に申請する方)・額改定請求書蕨市で児童手当を受給中であり対象になるお子さんが出生などで増えたとき)は、下記関連ファイルよりダウンロードできます。

<郵送で申請される方へ>
(1)市役所に「児童手当認定請求書」または「児童手当額改定請求書」が到着した日が申請日となります。
(2)不着、遅延等の郵便事故についての責任は蕨市は一切負えません。
(3)郵送事故防止のため特定記録郵便、簡易書留など、記録に残る方法で郵送されることをお勧めいたします。
(4)郵送で申請される場合、記入漏れ・必要添付書類等にご注意ください。

<送付先>
〒335-8501 蕨市中央5丁目14番15号 蕨市役所児童福祉課 児童福祉係   あて

<郵送申請に必要なもの・認定請求書の場合>
1. 認定(額改定)請求書
2. 請求者名義の振込口座の普通預金通帳またはキャッシュカードのコピー
   (配偶者・児童名義の口座には振り込めません)
3. 健康保険証(請求者のもの)のコピー⇒厚生年金加入の方のみ必要です。 ただし、○○○国民健康保険組合(全国土木建築国民健康保険組合は除く)の健康保険証をお持ちの方のみ、別途「年金加入証明書」が必要となります。該当される方は「年金加入証明書」に勤務先から証明を受けてください。「年金加入証明書」は下記関連ファイルからダウンロードできます。
4. 所得証明書【区市町村で発行されたもの】(郵送申請の場合でも原本を添付してください) 
 ※1月2日以降転入の方。

◎額改定請求の方については、上記2.3.4は必要ありません。
◎請求者と児童が別居している場合は、別居監護申立書(下記関連ファイルよりダウンロードできます。)及び別居している児童の世帯全員の住民票(本籍・続柄が記載されているもの)が必要となります。

<ご注意ください>
※公務員の方は勤務先に申請してください。
※必要書類を取るのに時間がかかる場合は、先に申請書のみ提出してください。不足書類は後日提出いただいて結構です。
手当は原則として請求の翌月から支給となり、さかのぼりはできませんのでご注意ください。(出生日または前住地での転出届の時に届出した転出予定日の翌日から15日以内の申請であれば、事実発生日の翌月から支給します。)  

         

 

post ポストに投函するまえに確認をお願いします。

 ○印かんは押しましたか?  ○記入漏れはありませんか? ○必要書類はついてますか? (健康保険証コピー・所得証明等)

手当の金額

  所得制限未満の世帯 所得制限以上の世帯
3歳未満 月額 15,000円 月額 5,000円
3歳〜小学生 第1・2子 月額 10,000円
第3子以降 月額 15,000円
中学生 月額 10,000円

※所得制限は平成24年6月分からです。 所得制限を超える世帯についても「特例給付」としての支給があります。

※支払いの時期:手当は毎年3回、2月、6月、10月にそれぞれ前月分までがまとめて支払われます。支払日は各支給月の10日を予定しています。

※第3子以降とは、18歳到達後最初の3月31日までの間にある養育している児童のうち、第3子目以降をいいます。施設に入所している児童は含めません。

所得の制限について

前年(1月から5月までの手当については前々年)の所得から各種控除を行った後の金額が、下表の限度額未満であること。  

扶養親族の数

所得限度額

0人

622万円

1人

660万円

2人

698万円

3人

736万円

4人

774万円

5人

812万円

  • 配偶者、同居家族の所得は合算しません。
  • 会社員の方は源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」から、自営業の方は「事業所得額」から8万円を引いて、その他の所得を加えた合計額が審査対象額です。(ただし、医療費控除、雑損控除など一部控除対象があります。)
  • 所得税法に規定する老人控除対象者配偶者または老人扶養親族がある者についての限度額(所得額ベース)は、上記の額に当該老人控除対象配偶者または老人扶養親族1人につき6万円を加算した額

続けて手当を受ける場合

児童手当等を受けている方は、6月1日から6月30日までの間に現況届を提出してください。
この届を提出することによって、6月分から1年間の手当の支給が決定します。提出がありませんと6月以降の手当の支給が受けられませんのでご注意ください。

届出の内容が変わったとき

次のような時は、手続きが必要ですので、児童福祉係へ申請してください。

○養育している児童の数に増減があったとき
○受給者が公務員になったとき
○児童と別居するとき(児童が市外にいる場合は、児童が属する世帯全員の本籍・続柄記載の住民票の提出が必要です。)
○振込口座を変更するとき(受給者名義の口座のみ)
○結婚、離婚、死亡、退職等により、児童の養育者が変更となるとき
○転出するとき(転出先の市区町村では新たに申請が必要となります。)

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 児童福祉課 児童福祉係
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所2階
電話:048-433-7757
E-mail:jidou@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。