トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 介護保険室 高齢者福祉担当 > 介護予防事業 > 介護予防サポーター養成講座 参加者募集中(第二地域包括支援センター)

介護予防サポーター養成講座 参加者募集中(第二地域包括支援センター)

最終更新日:2017年9月11日

対象 講座終了後に地域の介護予防教室でいきいき百歳体操の指導やアドバイスを行う介護予防サポーター(いきいきわらび)の一員として活動ができる方
日程 全8回コース毎週木曜日13:30〜15:30(10月19日、10月26日、11月2日、11月9日、11月16日、11月30日、12月7日、12月14日)
内容 高齢者を対象とした体操の指導やその際の注意点、介護予防の必要性、おもりを使用した運動(いきいき百歳体操)の実技、ボランティアの心構えの理解など、介護予防サポーターになるために必要なことを学びます
会場 南公民館2階ラウンジ(南町2-23-19)
定員 30名(先着順)
費用 無料
申込み

10月12日(木)までに蕨市第二地域包括支援センター(☎048-290-8587)にお電話にてお申込みください

介護予防サポーターとは

 高知市で生まれ、日本全国に広がりつつある「いきいき百歳体操」。介護予防に効果のあるこの体操を地域に広めていただくのが介護予防サポーターの皆さんです。
 本講座を修了した方は介護予防サポーター「いきいきわらび」の一員として、体操の指導やアドバイスのボランティアとして活動していただきます。
 蕨市では平成27年度からこの介護予防サポーター養成講座を開催しており、既に多くの先輩サポーター達が地域で活躍しています。

いきいき百歳体操とは

 高齢者が無理なく筋力をつけることができる体操として考案されたいきいき百歳体操は、準備体操・重りを使った筋力運動・整理体操の3つの運動の組み合わせです。
 住民運営による「高齢者の通いの場」に週に1回集まって、この介護予防の体操を行っています。地域住民が運営する、地域の高齢者のための通いの場なので、介護予防をきっかけに、地域でのつながり、地域での見守り、地域での支え合いなど、住みよいまちづくりにも良い影響が広がることが期待できます。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険室 (高齢者福祉担当)
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所1階
電話:048-433-7756
E-mail:kaigo@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。