トップページ > 各課・市内公共施設 > 水道部 維持管理課 > 給水装置情報 > 直結給水の拡充について

直結給水の拡充について

最終更新日:2017年6月19日

市では、貯水槽方式による受水槽の衛生上の問題を解消し、給水サービスの向上を図るため、平成23年4月1日からこれまでの直圧給水を拡大するとともに、直結増圧方式を導入します。

適用要件

(1)直結直圧方式 3階までの建物
(2)直結増圧方式
      10階までの建物
      1日最大使用量50㎥以下(概ねファミリータイプで50戸まで)
(3)配水管の口径が75mm以上
(4)給水管の分岐口径が25mm以上50mmまで
※直結直圧方式及び直結増圧方式については、事前協議が必要になります。詳しい内容については、水道部維持管理課までお問合わせください。

メリット

(1)受水槽の衛生上の問題が解消されます。
(2)蛇口まで新鮮な水道水を直接お届けできます。
(3)受水槽の点検、清掃が不要になります。
(4)受水槽のスペースが不要のため、敷地が有効活用できます。
(5)水道の水圧を利用するため、省エネルギーになります。

デメリット

(1)断水時または増圧ポンプが故障したときは、貯留機能がなくなります。

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

関連リンク

サイト内リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、蕨市公式ホームページ内のページです。
外部リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、外部サイトです。外部サイトは別ウインドウで開きます。

このページへのお問い合わせ先

水道部 維持管理課
郵便番号:335-0004
住所:蕨市中央2-10-6
電話:048-432-2217
E-mail:suidou@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。